東寺

お寺巡り


こんにちは。菅です。

 

冒頭から嘘を嘘をついてしまいました。。。。

 

あ、ちなみに菅は本名です。

 

ではなく、本日のテーマについてなのですが。
「お寺巡り」
テーマ入力してから気付いたのですが、一寺しか行ってませんでした(´д`)
どうでもいいですね(笑)

 

 

どこのお寺に行ったかというと、
京都の「東寺」に行ってまいりました。
かの有名な世界遺産です。

 

東寺

 

我ながら、中々良い写真が撮れたと自負していますがどうでしょうか。
奥に見えるのは五重塔で、その手前には庭があります。
池には大きな鯉が泳いでいたりして、情趣溢れる風景が広がっています。
桜の季節を逃してしまい、惜しいことをしました。

 

境内には講堂や金堂などの建物があり、大仏や如来像や菩薩像などが保管されています。
少し前ならあまり興味も無く通り過ぎていたかなと思うのですが、
今回は仏像さんたちとしばらくの間向き合う時間を持つことができました。
大人になったなと思います。
学生のときには日本史を専攻していて割と好きな分野だったのですが、もう全く思い出せません。
せっかく興味を持ったので、勉強しなおそうかなぁと思っています。

 

 

大通りに面しているお寺なのですが、敷地内はとても静かでゆっくりと時間が流れていました。
お寺にはまりそうです。

 

 

ただ建物の中はすごく埃っぽいのでくしゃみが止まらなくなりました。
次はマスクを持参して拝観することにします。