万博公園

4つの顔


皆さんこんにちは!
この間、朝自分の息が白くなっていることに気がつきました。
すっかり冬の空気ですねぇ。。。
今日と明日の雨がやんだら、また一気に冷え込むんでしょうね!
恐ろしい!!

 

この前のお休みの日、万博公園デビューを果たしました。

万博公園

どーん。
意外とずいぶん大きくて驚きました。

 

昨日の夜のテレビ番組で見たんですけど、この像って顔が4つあるらしいですよ。
金色が未来を表す顔
真ん中で口を尖らせているのが現在
裏の黒い絵が過去
というのは有名な話でしょうか。

 

そして後ひとつがどこにあるのかというと。
像の体内にあるらしいです。
現在は立ち入り禁止になっているみたいですが、テレビの映像で中身を見ました。
芸術的でカオスな構造になっていたように思います。
で、その中に4つ目の顔があるっていうことだったんですが。

 

なんと!

 

なくなっちゃったらしいんです。
信じられませんね。
万博の後片付けのどさくさに紛れて、どこかへ行ってしまったらしいですよ。

 

現在はどこかに埋め立てられているのではないかと言われています。
顔が埋まっている土地なんてなんだか不気味ですね。
そういえば、第4の顔は何を表しているんでしょう。

 

第四

私には正直なところ、使徒にしか見えません。

 

この画像はインターネットで検索したものなんですが、
内部を公開するとか復元するとかっていう話もあるみたいですよ。

 

公園楽しかったです(^ω^)