kenrokuen_4s

お土産の話


大変お世話になっております。

営業2部の福井です。

 

どこの会社でもそうなのかと思いますが、

基本的に弊社の人々は旅行に行きますとお土産を買ってきてくださいます。

 

私もこの週末、金沢に行って参りまして、お土産を買ってきました。

どの土地にもいろいろなお土産があるもので見て回るだけでも楽しいですね。

 

そしてとある土産物屋さんの中、私が目を止めた先に、YUKIZURI というお菓子が売られておりました。

しかも 「当店のおすすめ」 とあります。

 

ヘイヘイすごい名前つけたね、しかもおすすめしちゃうなんて!

 

などど私の邪な頭で考えておりましたら、

雪吊という金沢の名所 兼六園で有名な行事?にちなんだものでした。

 

wikipediaより

雪吊(ゆきづり・ゆきつり)は、

冬季、雪が付着することで、樹木の枝が折れないように縄で枝を保持すること。

kenrokuen_4s

 

そして、少し離れたところに 「金沢の恋人」 というお菓子がございました。

 

「YUKIZURI」  「金沢の恋人」

点と点が繋がるとはこのことなんですね。

 

 

これをセットで買っていけば、

そういうメッセージをimply (ほのめかす) ことがcan (することができる)  なので面白いんでないか、

まあsuch thing(そんなこと)はdidn’t happen(起こらなかった)のでdamn it(ちっくしょー!)なのですが、

 

いったい何人が 「こいつ…!まさか金沢でっ!」 という考えに至るのか、

そして誰が反応してくるのか見てみたいというイタズラスピリットが湧き上がってまいりました。

 

よしセットで買っていこうと箱に手を伸ばしたわけですが、

YUKIZURIは22個入りで2160円でした。

 

…やめよう。私はそう思い、帰路につきました。

 

 

最終的に、私のMOP (the most お菓子くれるパーソン)の先輩が芋好きなので、

五郎島金時の焼き芋サブレを買ってまいりました。

 

旅は良いものですね。